彩アストン(天然石樹脂舗装) を施工後、年数が経過して表面のツヤが無くなったり、石が部分的に剥がれてしまったりすることがあります。

そのような時は彩メンテコートを使えば簡単に修復できます。

 

使用方法

  • 彩アストン(天然石樹脂舗装)の施工されている表面のゴミ・ホコリ・汚れを清掃してください。
    その際に骨材の隙に砂・土等が目詰まりしている場合、高圧洗浄機で水洗いを行い、その後、下地を十分に乾燥させてください。(下地含水率10%以内)
    ※骨材が大きく欠落している部分はあらかじめ彩アストンで補修を行なってください。
  • 彩メンテコートをローラー皿等に入れ、ウールローラー・刷毛等にて、縦・横塗り残しが無いように彩アストン(天然石樹脂舗装)に十分染み込むように塗布してください。
    (0.5kg/m²)乾燥養生期間 夏期12時間 冬期24時間以上

彩アストン(天然石樹脂舗装)の修理に関する相談、ご質問は下記までご連絡ください。