カチオンタイトシリーズは、セメント系カチオン性樹脂モルタルの 仲介接着用下地調整塗材です。

 

建築から土木分野にわたり、改修・新築現場の広範囲な下地に対して高い接着力を示し、1976年の発売以来40年以上の販売実績を誇っています。

 

特徴

・広範囲の種類の下地に対して高い接着力を示します。

・曲げ強度、耐摩耗性、防水性に優れています。

・爆裂・欠損補修、コンクリートの中性化抑制に優れています。

・セット化されているため調合ミスが無く特性が安定しています。

 

用途

コンクリート、モルタル、陶・磁器タイル、大理石、ガラスブロックなど

 

施工方法は下記動画をご覧ください。